HOME > 京都大学 合格体験記2019 > 京都大学 工学部地球工学科合格(大阪校)

京大合格体験記2019
河合塾のフェロー(学習アドバイザー)
の存在が心強かった

2018年度 大阪校
工学部地球工学科合格
2018年度 河合塾 大阪校 在籍高校グリーンコース
藤本 健太さん
大阪府立北野高校 出身
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"京大現役合格"へと導く河合塾のコース

受験勉強を振り返って、今の気持ちをお聞かせください。

自分が京大をめざすレベルにあるのかどうか、疑問に思うことが多かったです。それでも心の底ではあきらめていなかったので、合格できたのだと思います。
あきらめずに頑張ってきて、本当によかったと思います。

2018年度 大阪校
山田チューター、古家チューターと

センター試験と二次試験のできはどうでしたか?

センターは英語で失敗しましたが、なんとかボーダーラインに乗りました。

二次試験は一日目の手ごたえがよく、少し油断してしまったのか、二日目はズタズタでした。
試験後にネットで調べると、予備校各社が難化したと分析していて、少し希望を持ちました。

センター試験の本格的な対策はいつから、どのように行いましたか?
また、過去問はいつから、どのくらい解きましたか?

地理と国語は高3になってから1カ月に1回、過去問を解き始めました。11月末から本格的に地理と国語、英語の過去問を解き始めました。
数学と理科は高校で演習のときに解いたのと、1月の直前期に解いたぐらいでした。

自分の第一志望のみに特化した勉強時間の配分だったので、案の定、センター試験の理系科目の成績は好ましいものではありませんでした。

二次試験の対策をどのように行いましたか?
また、過去問はいつから、どのくらい解きましたか?

勉強の中心はほとんど二次試験対策でした。もともとは秋に過去問を始める予定でしたが、高校1,2年生で勉強をサボっていたため、基礎固めが遅れ、結局過去問を始めたのはセンター試験後でした。

過去問以外では、化学の大西先生の授業、英語の中尾先生の構文解説が特に役立ちました。また、数学は高校の先生の授業が自分に合っていたので、センター試験後の特別講習まで受けに行きました。

苦手科目はどのような対策を行いましたか?

苦手科目や得意科目をあわせて、力を入れた科目は4科目ありました。

  • 英語
    中尾先生の指導のとおり、全訳を徹底しました。
  • 数学
    高校の先生の指導のとおり、問題のストーリーをつかむことを意識して勉強しました。
  • 国語
    特に古文が苦手だったので、センター試験対策をしっかりして、二次試験につながるように意識しました。
  • 地理
    得意だったので、本番で100点を取ろうとしすぎて、差のつかない難問に目がいきすぎました。そのため本番では、基本的な問題を落としてしまいました。

得意科目をさらに伸ばすために、どのような対策を行いましたか?

ONE WEX京大英語」「ONE WEX京大理系数学」「トップレベル化学」を受講していました。

ONE WEX京大英語」は、成績についての情報を担当講師の中尾先生が頻繁に提供してくれたので、自分の学力がどの程度かよくわかり、またもっと学力を伸ばそうと思えました。

ONE WEX京大理系数学」は、4月から授業のスピードがじわじわ上がっていきましたが、それがちょうど良く、段々と学力がついていくのが実感できました。

トップレベル化学」は、京大対策講座ではありませんが、担当講師の大西先生が京大を意識した授業をしてくれて、とてもありがたかったです。

河合塾でよかったことは何ですか?

河合塾と他の塾との最大の違いは、フェロー(学習アドバイザー)の存在だと思います。
僕は高校2年生の頃から、わからないことがあるとフェローに質問に行くようにしていました。

入試の2日前に化学でわからないことを質問しに行ったときにも、そのフェローの方は僕が夏休みに質問に来たことを覚えていてくれて、「あの時期にあれだけできていたのだから、君は大丈夫だよ」と言ってくれました。本当に心強かったです、ありがとうございました。

講師やスタッフの方々、2年間ありがとうございました。後輩の高校グリーンコース生たちへのサポートを、引き続きよろしくお願いします。

来年の受験生にアドバイスをお願いします。

高校受験を終えてひと安心している高校1年生へ。
高校受験お疲れ様です。ここからまた新たなスタートです。
1年生から受験生のつもりで勉強するのは難しいと思いますが、進学した高校の名前で合格できる大学が決まっているわけではないということを、心に留めておいてください。

僕は大学受験で、高校受験のときに自分より成績が下だった人にたくさん追い抜かれました。
今の成績は、今勉強しないと上がらないのです。

チューター(進学アドバイザー)からのメッセージ

高校2年生のときから、コツコツと学習を進めている姿がとても印象的でした。将来やりたいことが明確で、目標に向かって着実に進んでいました。

模試の結果に一喜一憂せず、自分の課題としっかりと向き合うことができたからこそ、高校3年生の秋以降の成績がグンと伸びたのだと思います。
合格おめでとう!大学生活楽しんでくださいね!

2018年度 大阪校チューター

山田 浩靖

河合塾 大阪校

〒531-0072
大阪府大阪市北区豊崎 3-13-1
TEL:0120-070-471

  • 詳細はこちら
河合塾 大阪校
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"京大現役合格"へと導く河合塾のコース
大学受験科(高卒生対象)
再スタートする高卒生を京都大学"合格"へと導くコース
冬期・直前講習の効果的な受け方
HOME > 京都大学 合格体験記2019 > 京都大学 工学部地球工学科合格(大阪校)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.