HOME > 京都大学入試情報2021 > 京都大学の入試変更点

京都大学入試情報2021
京都大学の入試変更点

2020/04/28 更新
※京都大学入試情報2021は、2021年4月入学予定者向けの情報です。

京都大学から発表された京大入試の変更点を掲載しています。 ※掲載内容は変更になる場合がありますので、必ず京大発表の学生募集要項でご確認ください。

2021年度 京都大学入試変更点について

※2021年1月より、京都大学の入試は従来の「センター試験+個別学力検査(二次試験)」の形式から、「大学入学共通テスト+個別学力検査(二次試験)」の形式となります。
大学入学共通テストについて、詳しくは「大学入学共通テストとは」をご覧ください。

2021年度入学者選抜に係るお知らせ

京都大学より、2021年度入学者選抜に係る予告の一部を以下のとおり変更するとの発表がありました。(2020/04/28更新)

一般入試(一般選抜)

「令和3年度(2021年度)一般入試選抜における変更について(予告)(2019/7/19 令和2年度一般入試選抜要項において発表)」のうち、「(2)大学入学共通テストの「英語」を受験した出願者に係る取り扱いについて」および「(3)大学入学共通テストの「国語」の記述式問題について」の部分が撤回されました。

そのため、この予告において示した方法によって、大学入学共通テストの外国語において英語を受験した出願者に、CEFR(Common European Framework of Reference for Languages: Learning, teaching, assessment)の尺度においてA2以上の英語の言語運用能力を有することを確認することはありません。

一般入試(一般選抜)における大学入学共通テスト 外国語「英語」の配点について

京都大学より、以下のとおり発表されました。(2020/03/26 大学発表)

  • リーディング(大学入学共通テストにおける配点100点)は150点満点に、リスニング(大学入学共通テストにおける配点100点)は50点満点になるように換算し、合計200点満点を各学部・学科が定める配点に換算して利用します。
  • リスニングを免除された者については、リーディング(大学入学共通テストにおける配点100点)を200点満点になるように換算し、各学部・学科が定める配点に換算して利用します。

特色入試における選抜方法等の変更について

京都大学より、以下のとおり発表されました。(2020/03/26 大学発表)

理学部(特色入試)の変更について

2020年度入試 2021年度入試 変更内容
生物に関する能力測定考査を中心とした試験 新規実施

※従来の数学に関する能力測定考査を中心とした試験とは別に実施されます。

医学部医学科(特色入試)の変更について

2020年度入試 2021年度入試 変更内容
センターを課さない選抜
【第2次選考】小論文、面接
共通テストを課す選抜
【第2次選考】口頭試問、面接
共通テストを課す選抜へ
小論文→口頭試問

農学部 食品生物科学科(特色入試)の変更について

大学入学共通テストにおいて、外国語の利用を取りやめます。
第二次選考の口頭試問において基礎学力、論理的思考力に加え、新たに英語論文の読解力について評価します。

HOME > 京都大学入試情報2021 > 京都大学の入試変更点
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.