HOME > 受験対策 > 冬休み・直前期攻略大作戦! > センター試験 理系:工学部 切り替え時期に要注意

冬休み・直前期攻略大作戦!(理系)
センター試験 工学部
切り替え時期に要注意

二村 成彦さん
にむら なるひこ
二村 成彦 さん
工学部 物理工学科
長野県諏訪清陵高校 出身
2013年度 河合塾 名駅校 在籍大学受験科

センター試験 直前期の過ごし方

センター試験直前期と言っても、本番は二次試験です。センター試験にばかり集中しすぎて、二次試験に対する慣れを消してしまわないように気を付けましょう。

センター試験対策

今までにもお話ししてきたことですが、センター試験の問題は基礎レベルです。
つまり、二次試験本番の対策がきちんとできていれば(その場しのぎの裏技・暗記などではなく、基礎からしっかりと学習できていれば)、解けるはずです。

ということは、時間内に解けさえすればできて当たり前、ということになりますが、問題はその「時間内に解く」ことです。
直前期は、「どうして間違えたのか」などとウジウジ悩むよりは、予想問題などを時間内で解く練習をひたすら繰り返す方がよいでしょう。

苦手科目は、本番になって、「あれもやってない、これもやってない、不安だ……」となるのではなく、「あれもやった、これもやった、だから大丈夫!」と思える程度にはやっておくべきだと思います。
これは僕の体験談ですが、本番は、気持ちで負けたら本当に点数に結びつきません。

私立大対策

センター試験と同様に、京大の二次試験より難しい問題を出す私立大を併願する人は少ないでしょう。ですので、まだ私立大対策を集中的にやる必要はないと思います。

よほど試験が差し迫っていない限り、この時期は二次試験やセンター試験対策に時間を割くべきだと思います。

二次試験対策

冒頭でもお話ししたように、センター試験後に勘を取り戻すために、時間がかかりすぎてしまわないよう注意したいところです。
あまり前からセンター試験対策に集中してしまう(ときどき対策する分には、一向にかまわないと思います)ことのないようにした方がよいでしょう。

センター試験 直前期の学習計画

計画を立てるときのポイント

京大の理系はセンター試験がそこまで合否を左右するということはなく、時間内に解く練習さえすれば、問題の難度も高くありません。
ですので、あまり集中して長期にわたってセンター試験の対策をする必要はないと思います。

ただし、当日に不安を残さない程度には勉強しましょう。特に苦手科目が重要です。
基本的に直前1週間、苦手科目は直前2週間はセンター試験のみの勉強になってもよいと思います。

計算が主になるもの(物理・数学)はあがいてもあまり意味がありませんが、暗記が得点源になるもの(英語・地歴・化学の一部)は、直前まで知識を叩き込むつもりでやりましょう。

学習計画表

  • 学習計画表授業・講習
  • 学習計画表自習
  • 学習計画表模試・試験
学習計画表
  • ※1タームは基本的に5日間、ターム開始から次のターム開始までの期間はおよそ1週間です。
  • ※講座名は現在のものと異なる場合があります。

1日のスケジュール

  • 学習計画表講習
  • 学習計画表自習
  • 学習計画表睡眠
1日のスケジュール
  • ※学習時間は、授業を受けている時間を除きます。

文系の先輩の記事を読む

河合塾の冬期・直前講習はこちら!

冬休み・直前期攻略大作戦!トップへ戻る
HOME > 受験対策 > 冬休み・直前期攻略大作戦! > センター試験 理系:工学部 切り替え時期に要注意
pageTop
  • 合格実績
  • Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.