HOME > 受験対策 > 京大生に聞く! 高1・2生がやるべきこと > 京大に行こう オープンキャンパスの見どころ

京大生に聞く!高1・2生がやるべきこと
京大に行こう
オープンキャンパスの見どころ

二村さん
にむら なるひこ
二村 成彦 さん
工学部 物理工学科
長野県諏訪清陵高校 出身
2013年度 河合塾 名駅校 在籍大学受験科
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を“京大現役合格”へと導く河合塾のコース

大学に対するイメージがわかない人は、オープンキャンパスはとてもよい機会です。モチベーションを向上させるためにも行ってみるとよいと思います。

オープンキャンパスの見所

今、オープンキャンパスを「実施する側」になって思うのは、高校生向けに開催しているだけあって、オープンキャンパスでは普段見られない大学の側面を見ることができるよう準備されているということです。

模擬授業の楽しみ方

たとえば、京大では研究室ごとの研究紹介ブースが設けられ、在学生が内容を解説してくれたり、教授による模擬授業が開講されたりします。

模擬授業は短めに設定されていますので、理解できなくても苦痛にはならないと思います。理解できたらもちろん楽しいですが、できなくても「これを理解できるようになりたい」「よくわからないけど、おもしろそう」と思えればよいのです。特段の準備なく臨んでよいと思います。

ただし、模擬授業などは先着順の申し込みの場合もあるので、早めに申し込んでおくとよいでしょう。

サークルなどにも注目しよう

オープンキャンパスでは、模擬授業以外にキャンパスツアーや講演会、施設見学などが開催されます。

さらに他にも、サークルや運動部などの課外活動団体が、受験生の相談に乗ってくれる窓口を用意していたり、自分たちの活動場所の案内をしてくれたりします。
気になる団体があったら、コンタクトをとってみるよい機会だと思います。

オープンキャンパスに行けない人の情報集め

僕が参加できなかった理由

実は僕自身は、受験生時代はオープンキャンパスに参加しませんでした。

僕が参加できなかった理由としては、

  • 遠くて日帰りで行くことができず、宿泊と交通費で費用がかさむ点が気になったこと
  • まわりに京大志望の学生がおらず、ひとりで行くのが心細かったこと

の2つがありました。

今になって振り返ると、前者はともかく、後者を理由として行かないのは大変もったいなかったと思います。行けば、現在のライバルであり、将来友人となるかもしれない人たちにたくさん会えます。時間があれば行ってみた方がよいと思います。

地元で情報を集める方法

オープンキャンパスに行かずに情報を集めるとすれば、次のようなものが情報源になると思います。

  • インターネット京大のWEBサイトや京大塾)
  • 家族や親戚など、元京大生からの情報
  • 高校の先輩など、現役京大生からの情報
  • 高校の先生、進路指導室、塾のチューターなど

僕の場合は、父親が京大出身だったことと、友人のお兄さんが京大生だったので、ときどき話を聞いたりしました。

高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を“京大現役合格”へと導く河合塾のコース
HOME > 受験対策 > 京大生に聞く! 高1・2生がやるべきこと > 京大に行こう オープンキャンパスの見どころ
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.