HOME > 受験対策 > どう解く? 時間配分 > センター試験 文系:法学部 最重要科目は国語です!

どう解く? 時間配分(文系)
センター試験 法学部
最重要科目は国語です!

T.M さん
法学部
2011年度 河合塾 上本町校 在籍大学受験科
大学受験科(高卒生対象)
再スタートする高卒生を”京大合格”へと導く河合塾のコース

国語

タイムスケジュール

タイムスケジュール(国語)
  • ※試験時間・出題内容は受験時のものです。

ポイント

国語は一問の配点の高さや、芋づる式に間違えうるその出題形式を考えると、センター試験の結果を大きく左右する最重要科目と言っても過言ではありません。「国語を一問間違えるだけで、全体の総合得点率が1%下がる」と想像してもらえば、その重要性が分かると思います。 そのため、時間配分を練ることがとても重要です。

私は漢文を絶対に15分で解き、25分間は大問一の評論にあてるよう心がけていました。できるだけ評論に時間をかけたいと思い、このような時間配分にしていましたが、古文や小説もしっかり考えたいと思ったため、それぞれ20分はとるようにしていました。
本番も予定通りのタイムスケジュールで解くことができたため、実力を出し切ることができたと思います。

英語

タイムスケジュール

タイムスケジュール(英語)
  • ※試験時間・出題内容は受験時のものです。

ポイント

英語は得意科目でしたので、模試・本番に関わりなく常に満点を狙っていました。
そのため、60分ですべて解き、残りの20分でマークミスのチェックや、少し自信のない問題を再考することにしていました。

「長文から解く」などの工夫をすると、マークがずれる可能性が高くなると思ったので、素直に前から解いていました。また、マークミスという最悪の事態を避けるため、最後に総チェックするだけでなく、大問を解き終える毎に見直しをしていました。

本番では、慎重に解きすぎて10分ほどしか余りませんでしたが、それでも20分残す気概で解いていたからこそ10分余らせることができたのだと思います。

数学IA・IIB

タイムスケジュール

タイムスケジュール(数学)
  • ※試験時間・出題内容は受験時のものです。

ポイント

数学はIAだろうがIIBだろうが関係なく、各大問を15分以内に解くようにしていました。基本的にまとまった見直しの時間はとらず、各大問が終わる毎にミスがないかチェックを行いました。

なぜこのようにしたかというと、センター試験の数学は出題者の敷いたレールに沿って問題を解いていく必要があります。ですので、一度飛ばした問題を後から考えようとすると、流れを確認するために既に自信をもって回答している問題まで見直さなければいけない可能性が高いからです。

センター試験ではとにかく点数を最大限とることを考えていたので、試験時間は論理的な思考をできる限りする時間に充てていました。

また、誤って数学IやIIを解かないために、試験が始まったら数学IおよびIIの全ページにバツ印をつけるという工夫をしていました。少し時間を使いますが、誤って解き進めてしまう可能性を消せるので、この作業はおすすめです。

センター試験の重要性について

センター試験が重要な理由はいくつも考えられますが、受験生の方に知っておいてほしいことは、「センター試験の結果が、センター終了後から二次試験までの精神状態を大きく左右する」ということです。
成功すると安定した精神状態で前向きに頑張りやすくなる一方、失敗すると追い込まれた精神状態で頑張らなければいけません。

言葉にすると至極当然のことですが、失敗した状態で二次試験までの日々を頑張り続けるのはとても大変です。受験生の方は、二次試験までの日々を前向きに頑張れる期間にするためにも、油断することなく全力でセンター試験に取り組んでほしいと思います。

大学受験科(高卒生対象)
再スタートする高卒生を”京大合格”へと導く河合塾のコース

理系の先輩の記事を読む

理系の先輩の記事を読む

あわせて読みたいコンテンツ

HOME > 受験対策 > どう解く? 時間配分 > センター試験 文系:法学部 最重要科目は国語です!
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.