HOME > 受験対策 > 私の京大受験レポート > 文系:法学部 京大入試当日のおすすめ待機場所

私の京大受験レポート!(文系)
法学部
京大入試当日のおすすめ待機場所

高見さん
たかみ さえ
高見 沙英 さん
法学部
愛知県立刈谷高校 出身
2017年度 河合塾 名駅校 出身大学受験科
大学受験科(高卒生対象)
再スタートする高卒生を”京大合格”へと導く河合塾のコース

京大二次試験1日目

京大二次試験1日目のスケジュール

  • 二次試験1日目のスケジュール試験
  • 二次試験1日目のスケジュール自習
  • 二次試験1日目のスケジュール睡眠
二次試験1日目のスケジュール

会場に着くまで

試験前日は、父に車で京都まで送ってもらい、京大付近のコインパーキングに車を停めて試験場所の下見に行きました。その後ホテルへ移動して泊まり、試験当日を迎えました。

1日目は、起きてすぐホテルの近くのコンビニで昼食用のおにぎりを2つ買いました。朝早かったのですが、すでにごはん系は数が少なくなっていてあぶなかったと思いました。京都は(特にホテルがあるようなエリアは)、受験者だけでなく観光客も多いので品薄になりがちなのかもしれません。コンビニで昼食を買おうと思っているなら、朝早くに調達することをおすすめします。

わたしは三条御池のあたりのホテルに父と泊まっていたので、そこから車で京大近くの交差点まで送ってもらいました。父はあらかじめ京大付近のコインパーキングを調べていて、そこに車を停めた後、わたしと京大内で待ち合わせて時間まで一緒にいてくれました。

だいたい試験の1時間前には、京大に着いていたと思います。移動の車の中で勉強をしようと思って参考書を広げていましたが、緊張でなかなか集中できませんでした。

会場に着いてから試験中・試験の合間

京大に着いてからは、受験者の集合時間まで、試験場所の近くにある中央食堂で待機していました。そこでも参考書を見ていました。

中央食堂は地下にあり、入り口が見つけにくいと思いますが、食堂はあたたかいです。せっかく早く京大に着いたのに、ずっと外で待っていたせいで体調を悪くしてしまう、ということにならないためにも、行くことを強くおすすめします。

京都の冬は、本当に寒いです。法学部棟は、教室の中こそ空調設備が整っていますが、廊下は全然あたたかくありません。ほとんど外と同じ気温です。
まさか朝から食堂が開いているとは思わない人が多いからなのか、食堂はあふれてしまうほどの人はいませんでした。

試験終了後

父と合流して、車でホテルへ帰りました。

現役時には京都の市バスを使ってホテルまで帰ったのですが、大勢の観光客や受験者でバスがものすごく混んでいて、試験を受けただけでも大分疲れていたのに、もっと疲れてしまいました。
なので、浪人時は絶対にバスは使わないと決めていました。個人的にバスはおすすめしません。電車を使うか、多少値が張ってもタクシーを使った方が良いと思います。

京大二次試験1日目のアドバイス

わたしは、1日目の数学でやらかしてしまったと思っていたので、ホテルに帰って号泣しました。実は、合格後に結果を見たらふつうだったのですが、自分の感触的には最悪でした。泣いた後、母に電話したり近くのスタバでコーヒーを飲んだりして、どうにか心を落ち着かせました。

そんな精神状態だったので、1日目に帰ってきたらやろうと思っていた2日目対策の勉強はあまりできず、寝る前に1時間弱やれただけでした。
ですが、仮に1日目の結果がよかったとしても、試験を受けてかなり疲れているので、勉強はほとんどできないと考えていた方が良いと思います。実際、現役時にはホテルに帰ってすぐ爆睡してしまいました。

京大二次試験2日目

京大二次試験2日目のスケジュール

  • 二次試験2日目のスケジュール試験
  • 二次試験2日目のスケジュール自習
  • 二次試験2日目のスケジュール睡眠
二次試験2日目のスケジュール

会場に着いてから試験中・試験の合間

「1日目にやらかしてしまった」という意識が強かったので、2日目で挽回しなければと思い、1日目よりもすごく緊張していました。

前日と同じように、京大に着いてから中央食堂で待機しました。昼食用のおにぎりは、父が早起きして買ってきてくれました。本当にありがたかったです。

1日目もそうでしたが、試験の時間配分は思っていた通りには全然いきませんでした。ですが、「どれだけ考えてわからなくても○時○分には次の大問にいこう」など決めておくことは、目安としてはとても有効だったと思います。

休憩中はまずチョコレートを食べ、その後は机に伏して、自分の好きな音楽を聴いていました。
試験が終わると、すぐに答え合わせをする人たちが必ずいますが、わたしは自分の答えが合っているのか考えると不安になってしまうので、その人たちの話はなるべく聞かないようにしていました。

試験終了後

やり終わった、という達成感をすごく感じました。1日目はやらかしてしまったけど自分の全力は出し切れたと思ったので、これで落ちたらもうきっぱりあきらめようという気持ちになっていました。

解答速報が配られていましたが、いま見たところで自分の解答を変えることはできないし、そもそも終わってしまって復習する必要のない問題をもう1回見る気にはなれませんでした。なので解答速報はもらっていません。
京大を後にして、祇園の方へ車で移動し京都観光をしてから、自宅へ車で帰りました。

自宅に帰って合格発表までは、後期試験の勉強をしなければならないと思っていましたが、なかなか勉強する気になれず、塾に行ってもあまり集中できずに帰るという日々を送っていました。同じような人が多いのか、前期試験が終わると塾に来る人が激減していました。

京大二次試験2日目のアドバイス

2日目で大切なのは、1日目からの気持ちの切り替えだと思いますが、実際に自分が経験して、そう簡単に気持ちは切り替えられないと感じました。
ですが、完全に切り替えることはできないにしても、そのせいでパニックになり、わかるはずの問題がわからなくなってしまうのはもったいないので、できるだけ気持ちを落ち着かせられるように行動すると良いと思います。

たとえば、わたしはあまりにも緊張していたので、やろうと思っていた直前の復習をやめて好きな音楽を延々と聴いたり、友達とラインしたりしていました。

京大二次試験に持っていって良かったもの

最後に、わたしが受験のときに持っていって良かったと思ったものを挙げておきます。
寒さ対策のものが多いですが、京都はほんとうに寒いので、しっかり対策するようにしてください。

  • 貼らないカイロ
    貼るカイロを貼っていると試験中に暑くなったときに困ります。
  • レッグウォーマー
    朝一の試験では足元が寒かったりします。
  • チョコレートなどお菓子
    試験の合間に食べていました。
  • イヤホン
    試験の合間に音楽を聴いていたので必要でした。
  • スマホの充電器
    音楽を聴いていたからなのかスマホの電池の減りが早く、充電器があって良かったです。
  • ブランケット
    おしりに敷いていました。法学部の試験室の椅子はほんとうに冷たいです。
大学受験科(高卒生対象)
再スタートする高卒生を”京大合格”へと導く河合塾のコース

理系の先輩の記事を読む

私の京大受験レポート!トップへ戻る

理系の先輩の記事を読む

あわせて読みたいコンテンツ

HOME > 受験対策 > 私の京大受験レポート > 文系:法学部 京大入試当日のおすすめ待機場所
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.