HOME > 受験対策 > 京大受験生のあの時こうすりゃよかった! > 高校3年生・高卒生(秋) 考えて宿を選べばよかった!

京大受験生のあの時こうすりゃよかった!
高校3年生・高卒生(秋)
考えて宿を選べばよかった!

工学部 N.Hさん

僕は、自宅が京大から遠かったので、二次試験のときは前日から宿に泊まりました。
現役のときは、どういう立地のどのような宿がよいのかわからず、なんとなく京都駅近くのホテルを選んだのですが、これが大失敗でした。

宿の立地

まず、京都駅から京大まで行くのに結構時間がかかります。バスで行くと、40分くらいかかりますし、入試シーズンですので受験生で大変混雑します。
電車で行くと、乗り換えがあるうえ、最寄り駅から京大まで徒歩で15分くらいかかります。
しかも、通勤・通学時間と重なりますので、入試会場に着くまでに疲れてしまいました。

宿のプラン

次に、ホテルのサービス自体はとてもよかったのですが、朝食のみのプランにしてしまったため、夕食を食べるところを自分で探さなければならず面倒でした。受験以外のことには、なるべく労力を割きたくなかったです。

宿の設備

そして一番の失敗は、ベッドです。僕は普段、ベッドではなく布団で寝る派でしたので、ホテルのベッドではなかなか寝ることができませんでした。
入試が控えていますので、はやく寝なければならないという焦りもありました。結局、1時間くらいしか眠れず、コンディションの悪いまま受験することになってしまいました。


これらの失敗がありましたので、浪人のときは三条駅近くの旅館に泊まり、もちろん夕食付きのプランにしました。
宿の予約は、こういった点を踏まえたうえで、なるべく早めに行いましょう。よい条件の宿から、どんどん予約が埋まってしまいます。

当日の荷物

二次試験当日に持っていく荷物も、なるべく少なくしましょう。参考書をあれこれ持って行きたい気持ちはわかります。しかし、たくさん持って行っても、すべてに目を通す時間はありませんし、重いだけです。

僕の場合、持って行ってよかったなと思うものは、カイロとクッションです。
受験当日は非常に寒く、カイロなしでは手がかじかんで、うまくシャーペンをもつことができませんでした。
クッションは、二次試験は1科目の試験時間が長く、長時間座りっぱなしになりますので、腰が痛くなると思い持って行きました。試験会場は大学の教室なので、お世辞にも座り心地がよいとは言えません。

当日の昼食

試験当日の昼食ですが、僕は朝にコンビニでサンドイッチやおにぎりを買いました。欲を言えば、何か温かい食べ物や飲み物があるとよかったと思います。温かいものを食べると落ち着きますし、気分転換にもなります。

HOME > 受験対策 > 京大受験生のあの時こうすりゃよかった! > 高校3年生・高卒生(秋) 考えて宿を選べばよかった!
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.