HOME > 大学情報 > 現役京大生の時間割大公開! > 2015年度 薬学部 1回生の時間割

現役京大生の時間割大公開
2015年度
薬学部 1回生の時間割

M.M さん
薬学部 1回生
大阪府 大阪星光学院高校 出身
2014年度 河合塾 天王寺校 在籍高校グリーンコース
M.Mさん

前期

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1時限 英語I
2時限 日本史III 英語I 数学基礎I
(理系)
数学基礎II
(理系)
3時限 薬学生物学 基礎物理化学
(熱力学)
情報基礎
(薬学部)
物理学基礎論 基礎有機化学I
4時限 薬学倫理・概論 精神保健学
基礎論
情報基礎実践
(薬学部)
中国語
(文法)
薬用植物学
5時限 中国語I
(実習)
薬つくりにおける
生命科学の役割

おすすめ授業/薬用植物学

教授が毎回異なる植物を実際に持ってきて、見せてくれます。一部の毒となる植物を除いて、ほとんどの植物は食べることができますが、おいしくはないです。

また、薬学部棟内には薬用植物園があり、授業の一環で一度だけそこに行って自由に見学することができます。植物園の植物は殺虫剤などを使ってないので食べることもできますが、やはりおいしくはないです。

授業ではそのほかにも、薬の飲み合わせによる副作用についてや、葛根湯をはじめとする漢方についてなど、生活に密着した知識を得ることができます。
また、薬となる成分の分子をはじめとして、たくさんの構造式が出てくるので、化学に詳しい方には興味深い内容かもしれません。

大学内のとあるサークルが定期的に発行している雑誌の中で、単位が取りやすいと紹介されているためか、薬学部だけでなく他学部の学生も多く受けるので、他の学部に行った友達と会うことのできる数少ない授業の一つになるかもしれません。

後期

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
1時限 英語I
2時限 認知神経心理学 英語I 心理学II 数学基礎II
(理系)
3時限 基礎物理化学
(熱力学)
基礎有機化学II 認識人間学II 健康科学II
4時限 生理学
(解剖生物学)
社会学各論I 中国語I
(文法)
5時限 中国語I
(実習)

おすすめ授業/心理学II

大学の授業では珍しくない形式ですが、この講義は3人の教授によるリレー式の講義です。複数の教授が担任のため、心理学を多角的な視点から見ることができます。
内容としては、一人目の教授は人間の発達段階について、二人目は人間と社会との関係について、そして三人目は心理学の歴史についての授業をしてくれました。

心理学の歴史については、この原稿を書いている時点ではまだ受けている途中なので何とも言えませんが、一つ目は現在の僕たちの発達段階について教授の経験も交えながら詳しく話をしてくれて、特に興味深い内容でした。二つ目はある1つの物事について新たな見方を与えてくれるような内容でした。

この授業はシラバスを見て取ることを決めました。
僕は授業について、「興味深い授業を受けたい」という気持ちが比較的強くあります。しかし、学年が上がって研究室に配属されるときに特定の授業の評価が関係してくるのですが、それに含まれない授業はなるべく楽に単位を取りたい、という気持ちもあります。

ですので、履修に当たって悩みましたが、この講義はそれをどちらも満たしてくれると思います。

あわせて読みたいコンテンツあわせて読みたいコンテンツ

HOME > 大学情報 > 現役京大生の時間割大公開! > 2015年度 薬学部 1回生の時間割
pageTop
  • 合格実績
  • Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.