HOME > 京都大学 合格体験記2018 > 京都大学 総合人間学部合格(新宿校)

京大合格体験記2018
苦手だった数学が、
8割近く得点できるまでに成長した方法

2017年度 新宿校
総合人間学部合格
2017年度 河合塾 新宿校 在籍大学受験科
中村 晴希 さん
神奈川県 聖光学院高校 出身
大学受験科(高卒生対象)
再スタートする高卒生を京都大学"合格"へと導くコース

受験勉強を振り返って、今の気持ちをお聞かせください。

苦労が報われてうれしい、と言い切りたいところですが、正直信じられない、という気持ちがあります。
教材の整理をしてみても、自分がこれだけ積み上げてきたことが疑わしく、大喜びをしたいはずなのですが、ふわふわとしていて合格したことが信じられないところがあります。

2017年度 大阪校

センター試験と二次試験のできはどうでしたか?

センター試験はもう少し伸ばしたかったです。合計で9割以上は取れていたのですが、学力は伸びたのにセンターでの点数を伸ばしきれなかった数学が足を引っ張り、私立大のセンター利用入試に失敗して併願大入試にてんやわんやになったことが心残りです。

二次試験は河合塾でもらったアドバイス通り、自覚的に解答を作る練習をした成果が出ましたが、同時に間違えたところもはっきり覚えていたので、結果が出るまではドキドキでした。

センター試験の本格的な対策はいつから、どのように行いましたか?
また、過去問はいつから、どのくらい解きましたか?

センター試験の対策は12月に入ってからです。
通常授業が終わったあたりから始めた復習に手間取り、問題・過去問演習が遅れ気味になってしまいました。でも、冬期講習でセンター試験対策を受講していたので、あまり気にしませんでした。

入試直前は問題や過去問を解く忙しさで、不安や焦りを紛らわせていました。ほどよく緊張していて、知識系は同じものを二度と間違えないぞ、と気合が入りました。

二次試験の対策をどのように行いましたか?
また、過去問はいつから、どのくらい解きましたか?

河合塾の講習や授業で本当にしっかりと過去問や類題を利用した対策が行われるので、その復習を主にやっていました。過去問演習はセンター試験後に本格化させ、問題演習として一教科ずつ、大体7年分ほどさかのぼって解きました。

傾向が自分なりにつかめるようになった入試直前には、再び基本の復習にもどって基礎的な学力の穴をふさぎ、復習の忙しさで焦りをしずめました。

苦手科目はどのような対策を行いましたか?

自分は本当に数学が苦手で、小学校の算数の頃から苦手意識がありました。そこで河合塾でもらったアドバイス通り、基礎シリーズの復習を繰り返した結果、二次試験型の問題は他教科に並ぶくらいの成績を取ることができ、本当に助かりました。

京大形式の問題では、8割近い得点を取ったこともあり、本番では手が止まるとすごく焦りましたが、手も足も出ない問題ばかりだった頃と比べると、信じられないほどです。

受講していた授業について教えてください。

京大文系コース」に所属し、各教科を実績のある講師陣に教わりました。
長年京大対策をされている英語の講師の授業は特に印象的で、「どの学部でも大きなウェイトを占める京大の英語とはいかなるものか」ということを対策とともに教わる授業は、重たい反面楽しみでもありました。

夏期・冬期の講習でも、京大対策の授業は通常授業と同じ講師が出講されていることが多く、やりやすかったです。

河合塾でよかったことは何ですか?

河合塾では、授業で解説されて完成するテキストがウリなのだと感じました。無味乾燥に見えたテキストが授業を通じて息を吹き込まれ、理解でき、何度も復習するべき虎の巻になるのは狐につままれたようでした。

後半に多くさしはさまれる問題演習は、模試以外の学力の腕試しの場であり、たまたまうまくいった模試で天狗になることを防いでくれました。

来年の受験生にアドバイスをお願いします。

学力を向上させるには、能動的であるべきだと気づくことが重要です。
河合塾が提供してくれる教材や授業は、学力を伸ばすためのレールと補助動力です。前に進むには自力でなければなりません。

勉強法にこだわるよりは、そのレールを前に進むことに注力すべきだと思います。納得することを忘れなければ、空転せずに合格という終着駅が近づくでしょう。うっかり逆走、脱線しないよう注意してください。

チューター(進学アドバイザー)からのメッセージ

中村さんは、入塾時から自分の強みと弱みをはっきり自覚していました。そのため、こつこつと勉強を続けられていたと思います。
そんな中村さんが河合塾の授業と予習・復習で積み上げた実力は、本番の入試でも遺憾なく発揮できたと感じています。

また、第一志望学部に合格しよう!という中村さんの強い気持ちが今回の結果を引き寄せたのでしょう。今後も自分のやりたいことを見失わず、充実した大学生活を過ごしてください。

2017年度 京都校チューター

本石 麻衣子

河合塾 新宿校

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-12-1
TEL:0120-198-520

  • 詳細はこちら
河合塾 新宿校
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"京大現役合格"へと導く河合塾のコース
大学受験科(高卒生対象)
再スタートする高卒生を京都大学"合格"へと導くコース
HOME > 京都大学 合格体験記2018 > 京都大学 総合人間学部合格(新宿校)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution. All rights reserved.